全盛期はいつだった? 超名門レガシィの歴史を振り返る

全盛期はいつだった? 超名門レガシィの歴史を振り返る

 2021年10月7日、スバルの「新型レガシィアウトバック」が正式発表された。エンジンには1.8L水平対向4気筒ターボを採用した。先進安全装備「アイサイトX」が全車標準装備される。

 レガシィアウトバックは、日本市場では1995年に「レガシィ グランドワゴン」の名で登場。以来、超名門「レガシィ」ブランドのクロスオーバーSUVとして、北米、そして国内で活躍してきた。

 セダンモデルである「B4」なき今、名門「レガシィ」の名を継ぐモデルは、国内ではこのレガシィアウトバックのみとなる。ここでいま一度、スバルの名門「レガシィ」ブランドの歴史について振り返ってみようと思う。

文/吉川賢一
写真/SUBARU

【画像ギャラリー】初代から新型まで、歴代レガシィ全モデルをギャラリーでチェック!(22枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ