コスパ抜群のクルマはトヨタ車に多い? 激安なトヨタ車に対抗するライバル車たち

コスパ抜群のクルマはトヨタ車に多い? どうみても激安なトヨタ車と対抗できるライバル車たち

 2021年1~9月に日本国内で販売された小型/普通車の内、52%をトヨタが占めた(レクサスを含む)。登録台数を見ても、日産やホンダの5倍以上が販売されている。

 トヨタのシェアが多い理由は、売れ行きを伸ばせる車種を豊富に用意しているからだ。小型/普通車登録台数ランキングの上位には、ヤリス、ヤリスクロス、アクア、アルファードなどのトヨタ車が数多く並ぶ。車種が多く、なおかつそれぞれが好調に売れるため、小型/普通車のシェアも50%を超えた。

 販売が好調な理由はさまざまだが、買い得度も大切な要素になる。機能や装備を充実させて、価格を割安に抑えれば、魅力も高まって売れ行きが伸びる。

 そこで、中身と価格を見て、どう見ても安いトヨタの販売が好調な買い得車と、それに対抗できる他メーカーの注目車を取り上げたい。

文/渡辺陽一郎
写真/トヨタ、日産、ホンダ

【画像ギャラリー】コスパの良さが光る人気車を一挙にチェック!!(23枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ