ヤリス スイスポ インプ 安くて楽しくて日常使いもイケる!! 万能国産FFスポーツ 13選


■マーチNISMO S(187万6600円)

 ベース車にはない直4、1.5Lエンジンを搭載。5速MTはトップギヤをクルージング用とせず、走りをテーマに各ギヤ比がシンクロしている。

 したがってエンジンパワーをしっかり使い切れる設定だ。サスは硬くコーナリング重視の設定だが、最低限の乗り心地(路面による)を確保している。なによりもエアロの性能が高い。

 乗り心地を優先するならSの付かないNISMOがお薦め。2ペダルのCVTなのでラクチン感が高くAT免許でもOKだ。基本的にエアロもホイール&タイヤもSと同じ仕様。存在感があり道を譲ってもらえるかも。

マーチ NISMO S(187万6600円)

●全長3870×全幅1690×全高1495mm ●車両重量:1010kg ●エンジン:直4、1.5L NA ●出力:116ps/15.9kgm ●5速MT

■マツダ2 15MB(165万円)

 マツダ2の名前になり、内外デザインも含めてクルマ全体の質感が進化している。直4、1.5Lのガソリンエンジンは、トルクフィール、静粛性、燃費に優れ、街乗りからロングツーリングもこなす。

 アクセルペダルをオルガン式とし、ステアリングセンターとのペダル位置を理想的に配して、対ブレーキ踏み違えに基本設計から配慮した。

マツダ2 15MB(165万円)

●全長4065×全幅1695×全高1500mm ●車両重量:1030kg ●エンジン:直4、1.5L NA ●出力:116ps/―kgm ●6速MT

次ページは : ■マツダ マツダ3 FB SKYACTIV-X(319万8148~345万1963円)