新型RAV4 PHVにプラス80万円の価値はあるか?

 2020年6月8日、とうとう発売となったRAV4 PHV。先行予約の段階で納期が半年待ちの11月頃になっているという。

 だが、そもそもRAV4には元々の設定としてハイブリッド車がある。その違いは何だろう? そしてその違いは、 ハイブリッド車の最上級グレードG=388万8500円(税抜)とPHVの最安価グレードG=469万円との差、約80万円を埋めるに値するものなのだろうか?

 自動車評論家 鈴木直也氏の試乗評とともに「PHV」の価値を探る。

●トヨタ RAV4 PHV グレードと価格
・BLACK TONE=539万円
・G “Z” =499万円
・G=469万円

【画像ギャラリー】トヨタハイブリッドの常識をひっくり返す!!? RAV4 PHV試乗の様子をギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年6月のものです
文:鈴木直也、ベストカー編集部/写真:TOYOTA、ベストカー編集部/撮影:池之平昌信
初出:『ベストカー』 2020年7月26日号


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ