次期エクストレイルは仇敵RAV4&ハリアーにどう立ち向かうのか

 新型ローグの姿が世界初公開となったのは2020年7月。このモデルが次期型エクストレイルになることは間違いない。

 エクストレイルは初代型が2000年に登場して以降、これまで3世代に渡って、日本のミドルクラスSUV界を牽引してきた、日産のミドルクラスSUVだ。

 しかし、天敵「トヨタハリアー」が、この6月にモデルチェンジを行い、さらに、トヨタが誇るもう一つの看板SUV「RAV4」もプラグインハイブリッドモデル「RAV4 PHV」を発表、こちらも国内受注を一時的に停止しているほどの大人気モデルとなっている。

 その影響をうけ、モデル末期のエクストレイルは大きく失速し、販売台数が激減してしまっている状況だ。

 エクストレイルは、2021年にも登場するとされている次期型によって、このトヨタ2枚看板SUVに太刀打ちすることはできるだろうか。熾烈極める国内SUV頂上決戦の行方を、新型ローグで明らかになった情報をもとに次期型エクストレイルの姿を想像し、考察してみようと思う。

文:吉川賢一/写真:NISSAN、TOYOTA

【画像ギャラリー】国産ミドルクラスSUVの先駆車! 日産エクストレイルの歴代モデルを写真で振り返る


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ