スープラ、レクサスLC…月販二桁で頑張るクルマたち11選 理由と打開策


■スズキ SX4 S-クロス(2015年2月デビュー・218万200~240万200円)

●直近3カ月の販売台数 7月…69台、8月…68台、9月…77台

 ハンガリーのマジャールスズキで生産される5ドアクロスオーバーSUVで、エンジンは117ps/15.4kgmを発生する1.6Lの直4を搭載する。FFと4WDが用意され、4WD車は各種センサーからの情報を総合的に分析、車両制御に役立てる四輪制御システム「ALL GRIP」を採用。

スズキ SX4 S-クロス

●クラブ脱会に向けてすべきこと…基本部分を共通化したコンパクトSUVのエスクードも用意されるため、SX4 S-クロスの販売は伸び悩む。エンジンは1.6LのNAだが、エスクードと同じ1.4Lターボに変更し、チューニングをスイフトスポーツ同様の140ps仕様にして差別化を図りたい。外観もスイフトスポーツと同じくエアロパーツを装着して、イエローのボディカラーも用意。サスペンションはモンロー製だ。スイフトスポーツのSUV版、SX4 S-スポーツとして売り込む。

スズキ SX4 S-クロス。エンジン換装もいいが、最低地上高を200mm以上に上げても面白いかも

●目標値引き額…21万円

■ホンダ レジェンド(2015年2月デビュー・720万5000円)

●直近3カ月の販売台数 7月…16台、8月…10台、9月…19台

 3.5LのV6エンジンに3つのモーターが組み合わされたハイブリッドセダン。システム出力は382ps/47.2kgmを誇る。2018年2月のマイチェンで、顔つきが5角形グリルの目立つシャープなものに変更された。

ホンダ レジェンド

●クラブ脱会に向けてすべきこと…後輪に2個のモーターが備わり、左右の駆動力を独立制御できるハイブリッド。後席も広く、720万5000円の価格は妥当だ。しかし月販20台前後。地味な雰囲気が災いしたが、豪華仕様を作ってもダメ。そこで走りの素性を生かし、車高を下げてエアロパーツを追加。NSXのツインターボを移植したタイプRを用意する。

●目標値引き額…27万円

次ページは : ■レクサス RC&RC F(2014年10月デビュー・576万9000~1432万円)

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ