商用車の王者、ハイエースがバイカーたちからも熱い支持を受けるワケ

商用車の王者、ハイエースがバイカーたちからも熱い支持を受けるワケ

 2004年のデビューからすでに17年を経過するというモデル末期ながら、依然として商用車界の王者として君臨し続けるハイエース。販売面もいまだに堅調であり、同じモデルを買い換えるユーザーも多いのだという。

 また、ハイエースはバイクを趣味とするユーザーたちからの人気も非常に高い。バイクを走らせる現地へ運ぶための「トランポ」(トランスポーター)としての使い勝手が圧倒的に優れているのだとか。

 そこで、実際に最近バイクにハマり、そのトランポ用にハイエースを購入したフェルディナント・ヤマグチ氏が、ハイエース人気の理由を考察する!

文/フェルディナント・ヤマグチ
写真/トヨタ、フェルディナント・ヤマグチ、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】ハイエースの使い勝手を画像でチェック!


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ