「あのショーカーは何に似てる?」から新型車の特選スクープまで盛りだくさん【先週の人気記事ランキング】

「あのショーカーは何に似てる?」から新型車の特選スクープまで盛りだくさん【先週の人気記事ランキング】

世界的なモーターショー開幕や新車スクープ記事、モータースポーツニュースなど多彩な情報が掲載された先週9/10(日)〜9/16(土)の『ベストカーWeb』。本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。見逃した方、もう一度読みたい方はぜひご参照ください。以下、アクセスの多かった順に紹介いたします。
文:ベストカーWeb編集部



■【1位】 ホンダの新型EVが「シティ」そっくりでビックリした!


9月12日(日本時間では同日夜)に開幕したフランクフルトショー。数々のワールドプレミアカーが出展されましたが、ショーの目玉のひとつである「Honda Urban EV Concept」が公開され、編集部で発表資料を眺めていて「あれ? これシティにそっくりじゃない?」と思って慌てて作製した記事が大きくアクセスを伸ばしました。

といっても賛同アクセスばかりでなく、「シティというよりVW初代ゴルフでは?」というご指摘も数多く寄せられ、言われてみれば確かに! と思い直して記事末尾に修正文を追加。さらにさらに「初代シビックでは」という指摘もあり、な、なるほどと唸った記事でありました。はい。

なお余談ですが、本企画担当編集者は『よろしくメカドック』(次原隆二著)でシティターボⅡを知り、大好きになりました。

>> 続きはこちら

※関連記事 早くも納期は来年夏になる? 新型ホンダシビックの納期情報に迫る はこちら

■【2位】 新型クラウンから6気筒消滅!? 高級車の象徴が変わる!!


2018年1〜2月登場予定の、トヨタ新型クラウンの発売前情報を集めた企画がアクセスを集めて2位にランクインしました。

セダン人気が低迷している現在でも、高い人気を誇り続けているトヨタクラウン。次期型(15代目)最大のトピックスは見出しにあるように、「6気筒消滅」です。エンジンラインアップは2L、直4ターボと2.5L+モーターのハイブリッドのみ。将来的に追加される「GR(旧G`s)」にはV6,3Lが搭載される、という情報もありますが、基準グレードには当面4気筒エンジンのみとなるもようです。

日本における高級車の代名詞であり続けてきたクラウンから6気筒エンジンが廃止されることで、マルチシリンダーに対する考え方のひとつの「終わり」が具現化したんだな、と思います。

>> 続きはこちら

※関連記事  【大量配備!!】クラウンアスリート顔パトカー、覆面52台 白黒208台 全国各地で目撃情報多発!! はこちら

■【3位】 『エンジン車よりつまらない』が定説 EVの走りは楽しいのか?


9月6日に日産リーフがフルモデルチェンジしたことで、従来よりさらに注目度が高まっているEV。しかし「ガソリン車やディーゼル車に比べてEVは走りがつまらない」ともよく言われています。車好きにとって「走っていて面白くない」というのは由々しき事態。確かに10〜15年前、電動走行にはこれといった楽しさや昂揚感はありませんでした。しかし今はどうか? 本当につまらないのか? EV車、PHEV車、ハイブリッド車を数多く所有してきた国沢光宏氏が「EVの走りはつまらないのか?」という問いに真正面から答えてくれました。

>> 続きはこちら

※関連記事 何もかも異次元!! “車っぽくない車” テスラ モデルS 『何が凄くて、何が使いづらいか』がわかる試乗記 はこちら

■【特別エントリ】 掴んだ新情報!! 快進撃を続ける日産ノートe-POWERにSUV風グレード「クロスギア」登場!


ラストは9月1日に小変更を発表した日産ノートに、詳細は好評されなかったものの「クロスギア」というグレードが追加される、という情報がありました。いつ頃、どんなグレードが追加されるのか? ノートの大ヒットグレード「e-POWER」にも設定されるのか? さまざまな疑問を、ディーラーを回って情報を集める遠藤徹氏に調査していただきました。

結果、どうやら「クロスギア」はSUV風のグレードで(とはいえ最低地上高はノーマル仕様と同じ)発売は10月30日、e-POWERも設定されるとのこと。これによりノートはさらに販売を伸ばしそうです!

>> 続きはこちら

※関連記事 爆売れプリウス、ノート、C-HR 売れてる車の売れてる理由は? どこがいいの?? はこちら

そんなわけで、今週のベストカーWebもよろしくお願いします!!

 

最新号

ベストカー最新号

S-FRに代わるトヨタの小型スポーツ計画、オーリスターボのデザイン判明!! 『ベストカー』1月10日号

 いつもより1日早く、12月9日に、2018年最初のベストカー1月10日号が発売となりました。今号は、トヨタS-FRに代わる新たなスポールスポーツ計画を、スクープ班が独自入手。その詳報をスクープ...

カタログ