【N-BOX、クラウン、リーフ…】いま「志」を感じる現行国産車たち

最高の走りを追求したスカイライン、環境技術の精神から生まれたシビックCVCC、革新的ハイブリッドで誕生したプリウスなど、かつては開発者の「志」を感じる日本車がたくさんあった。

では今の日本車に「志」はあるのか? もちろんある! あると思う! たぶん!! やや不安を感じてしまったので、5人の自動車ジャーナリストに「志を感じる日本車はありますか?」を聞いてみた。すると、全員が「もちろんある」と回答。おお、すばらしい。5人それぞれ、今最も志を感じる日本車はこちらです!

文:ベストカー編集部、片岡英明、清水草一、渡辺陽一郎、鈴木直也、国沢光宏

ベストカー2018年7月26日号より


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ