ハリアー VS RAV4など7番勝負!! 「どっちがモテるクルマか?」


【BATTLE5】ラグジュアリーモテセダン対決/メルセデスベンツ Sクラス VS レクサス LS

●吉田由美Choice……LSの勝ち!

 日本とドイツのフラッグシップモデル対決になります。

 LSはマイナーチェンジでフロントライトの鋭さを抑えてスッキリとしました。インテリアは日本の伝統工芸でおもてなし。先進安全装備も最高峰です。

 Sクラスも新型が登場しますが、フラッグシップモデルだけに驚く仕掛けがあるはず。私は「最新のクルマが最高のクルマ」派ですがSクラスは迫力があり過ぎるのでモテではLSかな。

日本の粋を集めておモテなし!? レクサスLS

●飯田裕子Choice……Sクラスの勝ち!

 装備や乗車時のホスピタリティの素晴らしさや、高級感ある佇まいのなかに滲み出る優しさや品のよさが生む雰囲気は断然レクサスです。

 お泊まりドライブ旅行に連れてってもらうなら彼とLSに癒やされたい気持ちも乙女心をくすぐります。

 しかしSクラスの全方位満足型ドライバビリティと運転席以外での快適性のハイバランスぶりは個人的にも専門的にもSクラスに分があるため、こちらの勝ち。

飯田氏は全方位のハイクオリティを評価 メルセデスベンツ Sクラス

■この勝負引き分け! どちらでもモテるでしょう!!

【BATTLE6】ワイルド&コンパクトSUV対決/スズキ ジムニーシエラ VS ダイハツ ロッキー

●吉田由美Choice……ジムニーシエラの勝ち!

 日本の道路はすれ違いができない道路が約8割超。そして道が悪いところでもガンガン行けるジムニーは頼もしさの極み。しかもデザインは「ミニGクラス」という感じで、小さいけど本物感があります。

「軽自動車じゃ……」という人には1.5Lのジムニーシエラがあります。

 しかし残念なのが乗り心地。ロッキーはそれらのネガティブ要素をクリアにしますが、ジムニーの存在感には敵いません。

孤高の存在はやっぱりモテる!? スズキ ジムニーシエラ

●飯田裕子Choice……ジムニーシエラの勝ち!

 この2台はかなりキャラが異なるので勝負を決めるのは難しい。

 日常のオン時はクールでもオフではワイルドにアウトドアやファッションを楽しみたい派ならジムニー。対するロッキーはこのサイズでいい意味で無難に幅広い移動やドライブ/趣味を楽しむバランス感覚に優れている。

 大事なのはクルマをツールにどんな風に女子を楽しませてくれるのか? 今回は個人的にアウトドア妄想族ゆえジムニーに一票!

好調のコンパクトSUVも一歩及ばず!!? ダイハツ ロッキー

■満場一致でジムニーシエラが「モテグルマ」認定!!!

次ページは : 【BATTLE7】モテの王道 オープンカー対決!!!/レクサス LCコンバーチブル VS BMW 840iカブリオレ

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ