ヤリス VS プジョー208…ほか12番勝負!! 日本市場最強のトヨタは輸入車にも勝っているか?


■レクサスIS VS BMW3シリーズ

BMW3シリーズ…全長4715×全幅1825×全高1430mm、車重1630kg。直4、2Lターボ(258ps/40.8kgm)、WLTCモード燃費13.2km/L、647万円(330i Mスポーツ)
レクサスIS…全長4710×全幅1840×全高1435mm、車重1660kg。V6、3.5L(318ps/38.7kgm)、WLTCモード燃費10.7km/L、650万円(IS350 Fスポーツ)

 ISのビッグマイチェンによる改良は凄すぎる。エクステリアよりも中身だ。特にFスポーツの進化に目を見張るものがある。

 まず静粛性が大幅に向上。高速を走るたびに気になっていたトーボードから響いてくるロードノイズがかなり低下。ドライブしていると1クラス上の高級感。その部分を3シリーズと比べると、甲乙つけがたいくらいだけど、まだちょっと3シリーズのほうが上。

 さて、そこで気になるのが走りと乗り心地。3シリーズはランフラットタイヤ。この硬く叩くようなタップ感は現行モデルでかなり改善されたが、ISの進化したいなし感に筆者は惚れた。

 そしてハンドリング。富士スピードウェイ傍に明神峠というとんでもないトリッキーなワインディングがある。これでもか! というくらい攻めてもしっかりと狙うラインをトレース。S字切り返しも、ブレーキングもカンペキ。スポーツハンドリングでは3シリーズを超えてます。

 コスパはIS350(Fスポしかない)と330i Mスポーツが同等。ならISがイイね。

(TEXT/松田秀士)

●いいクルマ指数
・レクサスIS…9
・BMW3シリーズ…8

■レクサスRC F VS BMW M4

レクサスRC F…全長4710×全幅1845×全高1390mm、車重1770kg。V8、5L(481ps/54.6kgm)、WLTCモード燃費8.5km/L、1042万円(RC F)
BMW M4…全長4805×全幅1885×全高1395mm、車重1710kg。直6、3Lターボ(480ps/56.1kgm)、WLTCモード燃費非公表、1298万円(M4クーペ)

 RC FのエンジンはV8、5Lの自然吸気エンジン(481ps)。M4は直6、3Lツインターボ(431ps)。

 この2台、サーキットでのハンドリングに特化したモデル。そのためにベースモデルに比べてボディ剛性や軽量化、ブレーキ性能など広範囲に改造されている。

 まずRC Fはマルチシリンダー自然吸気エンジンゆえに高回転域までレスポンスがよく、エンジンブレーキもよく効く。

 M4も6気筒ではあるがターボゆえに、コーナー進入時のリアグリップをエンブレで減少させづらい。そのぶんリアが粘り過ぎる。

 つまり、フロントの操舵のレスポンスでRC Fが鋭く曲がる。RC Fのほうがシャープなのと自然吸気ゆえにコーナリング中のアクセルコントロールでリアの挙動を変えやすい。ホイールベースはM4のほうが80mm長く、それも影響している。

 つまりRC Fのほうがレーサー好み。しかし一般的にはリアサスボディ直付け、フルカーボン一体モノの軽量プロペラシャフトを採用したトラクション重視のM4が扱いやすい。この勝負M4だね!

(TEXT/松田秀士)

●いいクルマ指数
・レクサスRC F…8
・BMW M4…9

次ページは : ■レクサスUX VS アウディQ3

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ