【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.15

【現行車の車名当てクイズ】このクルマの名前、わかりますか? Vol.15

 もし街で見かけて「あのクルマの名前は?」と誰かかから聞かれた際に、クルマ好きならささっと答えたいところ。でも、一部だけ見ると「あれ…、このクルマ、なんて名前だったっけ…??」となること、ありませんか。本企画では、一部の写真から車名を当てるクイズをお届けします(クイズ公開時点での現行販売車のみ)。「知ってる!」という方は、このクルマの思い出や知識とともにSNSで正解を呟くと、このクルマの思い出や知識がひとつ増えることになります。

文/ベストカーWeb編集部
難易度…★★★★☆

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

■このクルマの車名は……?

正解…トヨタ・ヤリスクロス
間違えやすい車名…ヤリス、GRヤリス

※ヤリスとGRヤリスは、ヘッドライト端部に鉤爪のような形状がある。

 最も車室空間の大きなヤリスとして2020年8月に発売されたのがヤリスクロスだ。ヤリス同様のGA-Bプラットフォームを採用しつつ車高を上げ、ボディを拡大。室内空間も広くなっている。

 コンパクトSUVであるヤリスクロス。その最大のポイントは外観デザインだろう。ヤリス系統であることを見失わない範囲で、SUVらしい力強い形にまとめている。消灯時にブラックアウトしたように見えるヘッドランプのデザインも魅力的だ。

 実はSUVとしての走破能力も考慮されており、トヨタのコンパクトSUVで初となるTRAILモードやダウンヒルアシストコントロールが採用されている(4WD)。

 また、背の高いSUVなので横風に弱くなりがちだが、VSCに横風対応制御を追加することで、高速でのふらつきを抑制している。

 もちろん「ヤリス」だから、そのほか日常の使い勝手も充分。「ヤリスだと、ちょっとだけ狭さを感じるんだよなあ」という方、是非、ヤリスクロスもご確認あれ。

【現行車の「顔」の一部だけチャレンジギャラリー】画像の一部で車名が分かる?

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ