ホンダの至宝 S2000がいまや600万円! 専門店に聞くリアルな生証言と中古車相場


動かしているほうが良い状態が長く続く

――やるべきことはけっこう多いですね。最近、高いモノは600万円以上の値が付いていたりしますが、だいたい、いくらぐらい見ておけば、「おおむねオッケーなS2000」を買うことができるのでしょうか?

邑松さん ううーん、一概には言えない話ですが、まぁあえて言うとすれば「車両250万円ぐらいから」というのがひとつの目安でしょうか。

――部品はまだホンダから出るんですか?

邑松さん 出るものもありますが、廃番になってしまった部品もありますね。ただ、ホンダさんからはS2000のパーツを継続販売していくというアナウンスがありましたし、社外パーツも豊富です。

 そのため、「部品供給問題」についてはさほど心配なさらずとも大丈夫だと思います。ソフトトップも、社外品がたくさんありますしね。

――結論としては、「購入時は距離だけで判断するべからず。経験豊富なお店で買って、そして購入後は3000kmに一度のペースでエンジンオイルを交換しながら『ちょい乗りではなくガンガン走れ!』ということでOKでしょうか?

邑松さん まあ言い方はさておき(笑)、おおむねそのとおりかと思います。ゴムブッシュもブレーキも「動かしている」ほうが、良い状態が長く続くんですよね。

 ほとんど動かしてない個体だと、3万kmぐらいで早くもブレーキキャリパーが固着してしまっている場合もあります。

 あとS2000は、もはやある程度の「覚悟」を持って乗っていただきたいクルマになっています。「完全ノートラブル」で乗り続けることはできないでしょうし、定期的に各部をリフレッシュさせてあげないと、気持ちよくは走れません。

 しかし今後、こんなにも乗って楽しいクルマ……、つまりVTECエンジンでFRでというクルマがホンダから今後出る可能性は低いはずですので、S2000は覚悟を持って付き合うだけの価値はある車だと確信しています。

 ご興味がある方は、ぜひ前向きに検討してみていただきたいですね。精一杯のサポートは、させていただきます。

――押忍。確かに「たぶんもう新車としては二度と出ない類のクルマ」ですから、情熱を傾けるだけの価値はありますよね。本日はお忙しいところありがとうございました!

邑松さん いえ、どういたしまして!

ホンダS2000後期型の中古車情報はこちら!

【画像ギャラリー】二度とこんなクルマは出ない! 高騰中のホンダS2000 発売当初の写真をチェック!

ホンダアクセスは2020年6月26日、S2000用純正アクセサリーパーツを発売。新開発されたフロントエアロバンパーに加え、スポーツサスペンションなども設定されている


■ホンダS2000 主要諸元
●全長×全幅×全高:4135×1750×1285mm
●ホイールベース:2400mm
●車重:1240kg
●エンジン:直列4気筒DOHC、1997cc(F20C型)
●最高出力:250ps/8300rpm
●最大トルク:22.2kgm/7500rpm
●燃費:12.0km/L(10・15モード)
●価格:338万円(1999年式ベースグレード)

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

 コロナ禍は収まるどころか、第4波の到来が確実視され、不穏な空気が流れています。そうなると当然のように自粛要請となりますが、そんな時にはクルマに関する情報量満載のベストカーを読んで過ごすのがオススメです。  今号もニューカー、古いクルマを合…

カタログ