ボルボがEVにリチャージタイヤを標準装備! 他メーカーのこの流れに乗るのか!?


 ボルボがEVの『C40』を発表した。日本にも導入されるようだが、ボルボはEVシリーズに採用する純正タイヤに、オールシーズンタイヤを装着することを併せて発表している。

 これまでの純正タイヤというと、オンロードでの性能(グリップ、省燃費)を優先した、コンフォートタイヤの採用が主だった。しかし、ボルボは急な雪でも走行可能なオールシーズンタイヤを採用するとのことだ。

 SUVが人気の昨今とあって、サマータイヤではなく、さまざまな路面に対応できるオールシーズンタイヤを採用するメーカーが出てくるのでは? とも考えられる。ボルボがなぜ採用に踏み切ったのか? などそのワケを考察していきたい。

文/斎藤聡
写真/Goodyear、VOLVO

【画像ギャラリー】ボルボ「C40」とグッドイヤーの新コンセプトタイヤ


最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ