GT-R スープラ LC500… 2ペダル専用でも、いやむしろ2ペダルだからこそ絶対楽しいクルマ8選!

■日産 ノートオーラNISMO(2ペダル楽しい度:200%)

 駆動システム自体はEVと同じく、モーター直結でエンジンは発電専用。トランスミッションは存在しない。アクセルに対するトルクの出方がシャープでパワフル!

●日産 ノートオーラNISMO主要諸元
・価格:286万9900円
・全長×全幅×全高:4125×1735×1505mm
・ホイールベース:2580mm
・車重:1270kg
・エンジン:直列3気筒DOHC、1198cc
・最高出力:82ps/6000rpm
・最大トルク:10.5kgm/4800rpm
・モーター:136ps/30.6kgm


【番外コラム】ちょうどいいサイズの“2ペダル”FRスポーツクーペ! BMW 220iクーペ M Sport

FRならではのスムーズな操作感を持っているBMW 220i クーペ。GR86/BRZの操舵感をワンランクスムーズにした感覚

 BMWの2シリーズの「家族構成」はちょい複雑。結論から言っちゃえば、今回の新型「クーペ」だけがエンジン縦置き、後輪駆動を採用。同じ2シリーズでもグランクーペをはじめ、他のモデルはすべてエンジン横置きの前輪駆動プラットフォームを採用する。

 で、この新型2クーペ、乗ったらやっぱり楽しい!

 今の時代、FFだから……とか、なにがなんでもFRがいい! みたいな固定観念はないんだけど、でも、操舵系に余計なフリクションを感じさせない滑らかで上質な操舵フィーリングは後輪駆動ならではなのよ。特に直4、2Lターボの220iはフロントが軽く、操舵に対するノーズの動きが軽快で気持ちいい。GR86/BRZの操舵感をワンランクスムーズにした感覚。

 このエンジン、1350rpmで最大トルクの30.6kgmを発揮するから2ペダル8ATで乗って楽しいのよ! パワフルってエンジンではないんだけど“トルクに乗せて”軽快に小気味よく走るので、8ATとのマッチングがいいのだ。

●BMW220i M Sport主要諸元
・全長:4560mm
・全幅:1825mm
・全高:1405mm
・ホイールベース:2740mm
・最小回転半径:5.2m
・車両重量:1530kg
・エンジン:直列4気筒DOHCターボ、1998cc
・最高出力:184ps/5000rpm
・最大トルク:30.6kgm/1350-4000rpm
・トランスミッション:8速AT
・サスペンション:ストラット/マルチリンク
・タイヤサイズ:F:225/45R18 R:255/40R18
・WLTCモード燃費:13.3km/L
・価格:550万円

【画像ギャラリー】スーパーカーからピュアEVまで!! ATで運転が楽しいクルマをギャラリーでクイックチェック!!(13枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

サッカー日本代表に負けじとアツい! 創刊45周年記念号 第2弾! ベストカー12月26日号

大盛り上がりのサッカー日本代表同様に、アツい内容でお届けするのが発売中のベストカー12月26日号! 創刊45周年記念第2弾の今号は名物の「ゼロヨンテスト」特集や今年を振り返る「クルマ界2022 The総括」特集。大注目の格好いい新型プリウスを丸裸にする特集もあります!

カタログ