久々に愛車を運転する際に気を付けるべき5つのポイント

久々に愛車を運転する際に気を付けるべき5つのポイント

 低年式のクルマや趣味のクルマなどは、大事にするあまり月に1、2度しか走行しないことはよくある。

 スバリストで有名なマリオ高野氏もそのひとり。3台のスバル車、一番古いクルマは購入して28年になるGC8型初代インプレッサWRX、その他に先代型G4と新型ZD8型BRZを所有する。

 どのクルマにも思い入れがあり、一生乗り続けたいほど気に入っているそうだが、やはり初代WRXは低年式からの不安といたわりから走行する機会はダントツに少ない。

 そんなマリオ氏が初代WRXで実践する、たまにしか乗らないクルマを運転する際に注意するべきポイントを紹介する。

文/マリオ高野写真/マリオ高野、スバル、ベストカーWeb編集部

【画像ギャラリー】今年で生誕30周年を迎えるGC8型インプレッサWRXを写真でチェック!!(10枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ