レクサスLC マツダCX-3など最新お買い得車登場 年末商戦前に特別仕様車続々投入!!

 レクサスから、大空を舞う鳥や航空機に着想を得た特別仕様車 LC “AVIATION(飛行)”、精悍でスポーティなスタイルのRCの特別仕様車“Emotional Ash”が新設定。マツダCX-3にも「アーバンドレッサー」が登場した。

 ほか、スズキ クロスビー、三菱 アウトランダーPHEV、光岡のビュートら国内勢に加え、プジョー308/308SW・508/508SW、ボルボ V90・V60など輸入車勢にに至るまで、ニューモデルの最新情報をお届け!

●ラインナップ
・レクサス LC “アビエーション”(特別仕様車・2021年1月6日発売)
・レクサスRC “エモーショナルアッシュ”(特別仕様車・10月28日発売)
・マツダ CX-3「アーバンドレッサー」(特別仕様車・10月29日発売)
・スズキ クロスビー(仕様変更・10月15日発売)
・三菱 アウトランダーPHEV(一部改良・10月29日発売)
・プジョー308/308SW(一部仕様変更・10月14日発売)
・プジョー508/508SW プレミアムレザーエディション(特別仕様車・10月16日発売)
・ボルボ V90(一部仕様変更・10月21日発売)
・ボルボ V60(一部仕様変更・10月21日発売)
・フィアット パンダ クロス4×4(限定車・10月24日発売)
・光岡自動車 ビュート/ビュートなでしこ(マイナーチェンジ・10月22日発売)
・ベントレー フライングスパー V8(追加モデル・10月15日発表)

【画像ギャラリー】シビれるほどのフォルム! LC RC CX-3を中心に、新型車たちの画像をギャラリーでじっくり見る

※本稿は2020年11月のものです
文/ベストカー編集部、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2020年12月10日号


■レクサス LC “アビエーション”(特別仕様車・2021年1月6日発売)

 レクサスLCに特別仕様車“アビエーション”が設定。2021年1月6日に70台限定で発売される。

レクサス LC “アビエーション”

 鳥や航空機の姿からインスピレーションを受け空力技術に着目し、より操縦性の高い走りを目指したという。

 LC500h/LC500をベースに、空気の流れを運動性能および乗り心地に利用する「空力操安技術」を用い、LCの力強いエクステリアと空力の機能性との両立にこだわった専用のCFRPリヤウィングを採用。

銀墨本杢ステアリングホイール、スピンドルグリル、アルミホイール、ドアミラーなど専用のブラック装備を採用

 なお2020年内に“AVIATION”を成約した人は、エアパイロット・室屋 義秀選手との特別なイベントに招待されるとのこと。

●価格:1500万円~

■レクサスRC “エモーショナルアッシュ”(特別仕様車・10月28日発売)

 レクサスRCの特別仕様車“エモーショナルアッシュ”が発売。

レクサスRC“エモーショナルアッシュ”

 RC350、RC300h、RC300のF SPORTをベースに、黒光輝塗装のスピンドルグリルをはじめ、アルミホイール、ドアミラー、マフラーカッターを光沢のあるブラックでまとめるなど、スポーティさを強調。

 インテリアには、匠の技による自然の素材を生かした特別仕様車専用の銀墨本杢を、ステアリングホイールやパワーウインドゥスイッチベース、インストルメントパネルのオーナメントに採用。アッシュ材の流麗な木目に高輝度塗装を施し質感を高めている。

●価格:646万9000円~

■マツダ CX-3「アーバンドレッサー」(特別仕様車・10月29日発売)

 マツダCX-3の1.5Lガソリン車に特別仕様車「アーバンドレッサー」を設定。

マツダ CX-3

 ピュアホワイトの人工皮革シートや快適装備などを採用している。

●価格:227万1500円~

■スズキ クロスビー(仕様変更・10月15日発売)

 スズキのクロスビーが一部仕様を変更して発売された。

クロスビーが安全装備の性能を向上させ、さらに充実させるなどの仕様変更を実施。写真のMZグレードで価格は2万円程度アップした

 今回の仕様変更では、車線維持支援機能や全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロール、夜間の歩行者も検知するデュアルカメラブレーキサポートなどを採用。

 また、パーソナルテーブル(後席左右)やシート座面の撥水加工、防汚タイプのラゲッジフロアなどの装備を採用した「ハイブリッドMV」グレードが新設定された。

●価格:180万5100円~

■三菱 アウトランダーPHEV(一部改良・10月29日発売)

 三菱のアウトランダーPHEVが一部改良され、全4グレード展開への見直しを実施。特別仕様車「ブラックエディション」を継続販売した。

三菱 アウトランダーPHEV

 また、SエディションとGプレミアムパッケージのみ標準としていた予防安全装備の後側方車両検知警報や後退時車両警報を全車標準装備とした。

●価格:436万4800円~

■プジョー308/308SW(一部仕様変更・10月14日発売)

 プジョー308/308SWの一部仕様が変更され、発売された。

308/308SWは今回の仕様変更と同時に特別仕様車「ロードトリップ」も新設定。価格は308万2000円~

 今回の仕様変更では、プジョーi-Cockpitをさらにアップデートさせた最新のデジタルヘッドアップインストルメントパネルを装備し、アルミホイールのデザインも変更。

 さらに、最新の先進運転支援システムも全グレードに標準装備された。また、グレード体系も見直され、1.2Lターボエンジンが新型になった。

●価格:296万7000円~

■プジョー508/508SW プレミアムレザーエディション(特別仕様車・10月16日発売)

 プジョー508/508SW に特別仕様車「プレミアムレザーエディション」が設定され、発売された。

19インチアルミホイールやナッパレザーシートを特別装備しながら、価格は33万円高に抑えている

 この特別仕様車は、1.6Lガソリンターボ車と2L直4ディーゼルターボ車が用意され、デビュー時に設定された「ファーストエディション」と同じ19インチアルミホイールに加え、ナッパレザーシート(運転席メモリー機能付き)を標準装備したモデル。外装色は2色設定。

●価格:506万6000円~

■ボルボ V90(一部仕様変更・10月21日発売)

 ボルボの最上級ステーションワゴン、V90が一部仕様変更された。

V90シリーズに48Vマイルドハイブリッド車が導入され、全車電動化。内外装の変更も実施された

 今回の仕様変更では、従来の「D4」「T5」「T6」パワートレーンを廃止し、新たに48Vマイルドハイブリッドを搭載した2Lガソリンターボの「B5」と2Lガソリンターボ+スーパーチャージャーの「B6」へと変更。

「リチャージプラグインハイリッドT8」とあわせたラインナップで、全車が電動車となった。

●価格:714万円~

■ボルボ V60(一部仕様変更・10月21日発売)

 ボルボのステーションワゴン、V60が一部仕様変更された。

今回、ボルボV60に48Vハイブリッドが導入。全車で電動パワートレーン車のラインナップとなった

 今回の仕様変更では、従来のガソリン車に代わり、48Vマイルドハイブリッド車を設定。プラグインハイブリッドモデルとあわせて、全車が電動化された。

 48Vマイルドハイブリッド車は2L直4ガソリンターボエンジンを13.6psのモーターでアシストし、エンジン出力197psの「B4」、300psの「B5」が設定される。

●価格:499万円~

■フィアット パンダ クロス4×4(限定車・10月24日発売)

 フィアットパンダにタフな走りとデザインをプラスしたSUVタイプの限定車「パンダクロス4×4」が設定され、150台限定で発売された。

ボディカラーはパステルイエローを採用。CROSSロゴ入りサイドモールディングが装着される

 パワートレーンは4WDと6MTを採用。

 外装は、黒い樹脂パーツを多用したフロントフェイスへ変更され、フォグランプ、スキッドプレート風デザインの前後バンパー、ルーフレール、専用15インチアルミホイールなどを装備している。

●価格:263万円

■光岡自動車 ビュート/ビュートなでしこ(マイナーチェンジ・10月22日発売)

 光岡自動車の「ビュート」「ビュートなでしこ」がマイナーチェンジ。

光岡自動車 ビュート/ビュートなでしこ

 衝突被害軽減ブレーキや踏み間違い衝突防止アシストなどが標準装備された。

●価格:201万3000円~

■ベントレー フライングスパー V8(追加モデル・10月15日発表)

 ベントレーのフライングスパーにブランドの象徴であるW12エンジン搭載車に加えて、新たにV8エンジンモデルが追加された。

ベントレーの4ドアツアラーであるフライングスパーに4L V8ターボエンジン搭載モデルが追加

 搭載するV8エンジンは、4Lツインターボで最高出力550psを発揮。エンジン低負荷時は8気筒のうち4気筒を休止する気筒休止機構を搭載している。

 W12エンジン車より俊敏な走りを実現するのが特徴だ。また、4シート仕様と5シート仕様が用意される。

●価格:2212万1000円

【画像ギャラリー】シビれるほどのフォルム! LC RC CX-3を中心に、新型車たちの画像をギャラリーでじっくり見る

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】新型WRX S4 今秋登場確定情報入手! |ベストカー2月26日号

 ベストカー2月26日号が、本日発売。 巻頭を飾るスクープは、今秋登場するスバルの新型WRX S4です!   現行型が1月24日に受注終了となったことで、新型はどうなってるのか不安に思っておられるかもしれませんが、ご安心ください。ベストカー…

カタログ