300万台売れたインドの「クラシック350」最新型が日本上陸! 後追いホンダGB350と徹底比較!

300万台売れたインドの「クラシック350」最新型が日本上陸! 後追いホンダGB350と徹底比較!

 世界に勢力を拡大しているインドのロイヤルエンフィールドが、大本命のバイクをこの春、日本で発売する。「クラシック350(Classic 350)」は、ベストセラー街道をひた走るホンダGB350の真っ向ライバルで、価格もほぼ同じ。

 2車の違いをスペックや写真から徹底比較し、クラシック350の魅力を浮き彫りにしたい。

文/沼尾宏明、写真/Royal Enfield

【画像ギャラリー】ホンダを本気にさせたインドのベストセラー「クラシック350」の全方位画像はこちらへ!(23枚)画像ギャラリー

ルーツは79年前、古き良き英国車スタイルこそインドの正統派

 インドのバイクメーカーであるロイヤルエンフィールドは、現存する世界最古の二輪ブランド。米国のインディアンと同じ1901年からバイクの生産を開始した。

 元々はイギリスのメーカーで、1955年にインドのマドラスに現地工場を設立したが、1971年には英国の本社が倒産。それでもインド工場は残り、シーラカンスのように「本物」のクラシックバイクを生産し続けることになった。

 現在はインドの四輪メーカー、アイシャーグループ傘下となり、世界的にも人気を獲得している。

 中でも「クラシック」は近年の主軸シリーズの一つ。350、500の2本立てで2008年に登場し、世界で2020年までに驚異の300万台を販売した超人気車だ。

 人気の秘訣は、1948年に生まれたModel G2譲りのデザイン。インドにおける正統派スタイルで、英国車の薫り漂うフォルムに金属製のフェンダーやカバーなど、本物感が最大の魅力だ。心臓部の空冷単気筒は味わいと扱いやすさを両立し、レトロさに一役買う。

従来型のクラシック350。ひさしが付いたヘッドライトケース、シングルサドルシート、キャブトンマフラーなどを与えた正統派レトロだ
従来型のクラシック350。ひさしが付いたヘッドライトケース、シングルサドルシート、キャブトンマフラーなどを与えた正統派レトロだ

 これをフルチェンジしたのが新生クラシック350。現地で2021年に発表され、ついに国内でも2022年3月下旬から販売を開始する。4グレードで計9種類のカラーを展開し、価格は57万7500円~60万3900円。

 国内の令和2年規制やユーロ5ら新排ガス規制に対応した最新エンジンと、新設計フレームを採用しながら、デザインは従来型を踏襲。外装類は全面的に新設計されたが、見かけはレトロなまま、中身が最新になっている。

 生産はインドと英国にあるロイヤルエンフィールドの最先端技術センターを拠点に、デザイナーとエンジニアのチームが設計&開発。一昔前のインド製と違い、信頼性や品質は十分と言える。

クラシック クローム(60万3900円)。クローム仕上げのタンクと前後フェンダー、スポークホイールが特徴の豪華仕様。赤、ブロンズの2色
クラシック クローム(60万3900円)。クローム仕上げのタンクと前後フェンダー、スポークホイールが特徴の豪華仕様。赤、ブロンズの2色
クラシック ダーク(60万600円)。都会的にカスタムしたモデルで、キャストホイール+チューブレスタイヤを採用。ツヤ消しの黒、グレーの2色設定
クラシック ダーク(60万600円)。都会的にカスタムしたモデルで、キャストホイール+チューブレスタイヤを採用。ツヤ消しの黒、グレーの2色設定
クラシック シグナルズ(58万3000円)。同社と関係が深い軍用バイクをイメージ。グレーとサンドの2色で、バッジやグラフィック、ナンバーを施す
クラシック シグナルズ(58万3000円)。同社と関係が深い軍用バイクをイメージ。グレーとサンドの2色で、バッジやグラフィック、ナンバーを施す
クラシック ハルシオン(57万7500円)。最もベーシックなグレードで、クラシック伝統の外観を反映。緑、グレー、黒の3 種展開
クラシック ハルシオン(57万7500円)。最もベーシックなグレードで、クラシック伝統の外観を反映。緑、グレー、黒の3 種展開

次ページは : ホンダのGBよりやや小柄、足着きにも期待が持てる

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!