ランクル アルファード BMW M3…格安で買える大排気量NAエンジン車に今こそ乗る!


■現行フェアレディZ 2008年~


3.7リッターV6:336ps/37.2kgm

登場から13年目を迎えたZ34型フェアレディZ。Z専用にチューンされたVQ37VHR型3.7リッターV6エンジンは336ps/37.2kgmを発生

現行フェアレディZの中古車情報はこちら!

 3.7リッターV6を搭載する現行フェアレディZは、3リッターV6ツインターボの搭載が確実視されている次期モデルが公開されていることもあり、新車が買える時間は残り少ない。

 現行フェアレディZは登場から13年目となっていることもあり、大味なフィーリングの3.7リッターV6だけでなく、ハンドリングなど全体的にクラシカルという印象なのは否めない。

 しかし、現代のスポーツモデルがスーパーカーを含め、正しいことながら洗練されたものばかり。現行フェアレディZのクラシカルさはほかのモデルにはない、魅力を持っている。古典的で、懐かしさを感じるのだ。

■VWパサートW8 4モーション 2001~2011年


4リッターW8:275ps/37.7kgm

フォルクスワーゲン4代目パサートに用意されたスペシャルグレードがパサートW8 4モーション

VWパサートW8の中古車情報はこちら!

 VWはVR6と呼ぶバンク角が小さい狭角のV6やV型エンジンを横に2つつなげたW8やW12というマニアックな大排気量エンジンも造っており、4代目パサートには4リッターW8を搭載したモデルがあった。

 W8エンジンはV8エンジンの豪快と、6気筒エンジンやV12エンジンの繊細さをミックスしたようなフィーリングで、このフィーリングを8気筒で実現している点に面白さが感じられた。

 加えて「地味なパサートにW8エンジンが載っている」という意外性も魅力といえるかもしれない。

 現在、パートW8の中古車は4台ほどで、そのうち2台がワゴン。中古車価格は38万円、59万円、そのほかはAsk(応相談)だった。

パサートW8 4モーションに搭載される4リッターW8エンジンは挟角15度のV8を2つつなげたもの。最高出力は275ps/37.7kgm

次ページは : ■VWトゥアレグW12 2005年