酷暑で要注意!! 夏のトラブルNO.1 バッテリーを長持ちさせる重大要素5選

 バッテリーは温度変化に弱く、特に低温状態ではその機能が著しく低下してしまう。そのため、冬場にバッテリー上がりのトラブルが多い。

 しかし、気温が高い夏でもバッテリートラブルが多いのだ。冷房での電力消費が増えてバッテリーの負担は一気に増えるからだ。

 出先でバッテリー上がりによる立ち往生とならないためにも、バッテリーのコンディションを知っておくのは大事なことだ。

 2019年6~8月におけるJAFの出動回数を見るとダントツ1位はバッテリー上がり(6月:4万7998件、全体の30.94%)となっている。

 そこで本格的な夏を迎える前に、今愛車に取り付けられているバッテリーにトラブルが起きないチェック方法から、バッテリーを長持ちさせるためのコツまで解説していこう。

文/高根英幸
写真/ベストカーWeb Adobe Stock
取材協力/オートバックスセブン

【画像ギャラリー】バッテリーの規格と保証期間、バッテリーを疲弊させるモノの消費電力をチェック!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ