白色のLEDが主流? トンネル内のオレンジ色の照明はなぜ減っているのか?

 ドライバーのみなさんがイメージするトンネル内を照らす照明の光は何色だろうか? オレンジ色、それとも白色?

 ベテランドライバーなら、トンネル内でオレンジ色の照明が使われている理由として、日中、トンネル外からトンネルに入った時(その逆もあり)に急激な明るさの変化を防ぐため、またはオレンジ色のほうが遠くまで見える、と聞いたことがあるかもしれない。

 しかし、最近、高速道路のトンネル内にあるオレンジ色の照明が減ってきている印象がある。なぜなのだろうか? 

 そこで、これまでトンネル内にオレンジ色の照明が広く採用されてきた理由を含めて、トンネル内における照明の最新事情をモータージャーナリストの岩尾信哉氏が解説する。

文/岩尾信哉
写真/首都高速道路 Adobe Stock

【画像ギャラリー】首都高速道路におけるトンネル内のLED照明は全体の何%?


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ