全車僅か3年足らずで消滅!! 記憶に残る超短命車 5選

 なかには2年未満で消滅したモデルも! 記憶に残る個性派はなぜ3年足らずで消えた?

 車という工業製品は、企画から開発、発売まで多くのコストが費やされている。しかし、それでも人気車は一握り。1代限りで消滅するモデルも少なくない。

 とはいえ、発売から10年経過して今なお販売を継続している車も少なくなく、3年程度で販売打ち切りとなるのは、極めて異例だ。

 本稿では、僅か3年足らずで消滅したモデルのなかから特に記憶に残る5つの個性派モデルを改めて紹介したい。

文/片岡英明、写真/TOYOTA、HONDA、SUZUKI、DAIHATSU、MAZDA

【画像ギャラリー】ロードスタークーペのタイプ別顔くらべも! 記録より記憶に残る超短命車を写真で見る


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ