徹底比較!! タフトとロッキー 買ってしあわせなのはどっち?


■Check02 使い勝手や実用性、クルマの出来はどう?

 ロッキーはインテリアが少々安っぽい。一方、タフトは、素材的にはロッキーと互角ながら、よりシンプルでセンスがいいんだよね。居心地がいいのはタフトのほう!

基本骨格はともにDNGAだけにしっかりしてる。ロッキーはこのクラスの小型車なりの広さで、装備にも不満はナシ
タフトは後席スライド機構を省略したことで、ほかの軽に比べてもハンデを負っている

 でも、ガラスルーフは特にいいとは思いませんでした。なぜ標準装備にしたんだろ。そのぶん安くしてくれたらよかったのに。

 使い勝手は、サイズがグンと大きいロッキーがリード。なにせ軽はラゲッジが狭い。しかもタフトは後席がスライドしないので、ラゲッジはほんの物入れ程度。少し大きい荷物を積む時は、後席の背もたれを倒さないとイカン。

ロッキー。ひとクラス上だけに後席の広さは勝る。こちらもスライドはしない
ロッキーは後席は広いのにラゲッジも広い。これが強みだ
タフト。前席をシートポジションにしても後席は広い(ただしスライドしない)。
ラゲッジは底が深い構造になっている

 ただ、それでもいいと思うのですよ。いっつも4人フル乗車するわけじゃないんだから。クルマは広けりゃいいってもんじゃない。個人的な意見でした。

タフト標準装備のガラスルーフ。気持ちいい~ でも標準装備にする必要はあるの?

■Check03 走りや乗り心地はどうだ?

 さて、いよいよ走りでございますね。ロッキーは、タフトから乗り替えるとよくわかるけど、さすが登録車なんだよね。トレッドの差がモロに安定感に現れる。

ロッキーはDNGAを生かしてしなやかな乗り味を実現している。タフトはボディは超しっかりなんだけど、足回りがちょいついてきていない感アリ

 1Lターボはトルクフルで出力も自然。非常によくまとまってる! 文句はない! けど感動するほどじゃない。

 一方、タフトはさすがDNGA。ボディの堅牢感は軽自動車随一。まるでドイツ車だ! タフトはドイツ戦車だ! さすがにタイガー戦車とは申しませんが、軽戦車だ!

 エンジンもいい! ターボはビックリするほどパワフルで、はっきりいって速すぎる! CVTのセッティングなのか、アクセルを踏んでから一拍おいてグーンと伸びるので、つい加速しすぎてしまう!

トルクフルで安定した走りを見せるロッキーだが、タフトの俊敏なターボに「驚いた!」という清水氏。NAの走りも気に入っていた

 それを見越してアクセルを踏まないといけません。NAだとすべてがちょうどいい! しかも回転フィールが実にいい。「コォォォォ~」というメカノイズが心地イイ! 男3名乗車でもラクラク走る!

 ターボとNAどっちがいいか迷うところだけど、価格差は装備も含めると約7万円しかないので、なら速すぎるくらい速いターボを選んで、快速軽戦車に仕立てたい。

 ただ足回りは、タントで感じた「路面をつかんで離さない接地性のよさ」が、いまひとつ弱かった。やっぱ最低地上高の高いSUVだからかなぁ。そこは残念。

次ページは : ■最後に価格やコスパはどうだ?