新型プリウス&新型アクアが投入!! 王座奪還できるのか?


次期プリウス、次期アクアが登場するのはいつ?

次期アクアは2021年中盤のデビュー予定(CGイラストはベストカーが製作したもの)

 次世代モデルが登場するのはいつか。今のところアクアが2021年中盤、プリウスは2022年末が有力である。

 両モデルともこれまでとは大幅に路線を変更させる方向で開発プロジェクトが動いているはずである。

 次期型アクアは様々な情報が流れている。新型ヤリスが登場し、従来のネッツ店専売からトヨタ全系列店扱いに拡大されたことでますます存在価値がなくなっている。

 後席が狭く居住性が悪いのがネックになっており、室内の広いヤリスハイブリッドがあれば必要ないと見る扱い店が多くなっているのである。このため次期型は存在せずモデルが廃止になるとの見方もある。

 一方、次期型は存在し、ヤリスとのコンセプト分けを明確にするため、サイズアップし、上級シフトするという考え方である。

 この場合、アクアの名称を引き継ぐのか、グローバルで使われている「プリウスS」になるのではないかという情報もある。

 プリウスの名称になると、本家と合算した販売台数のカウントになるため、両モデルの新型車が出揃えば、再びトップブランドに浮上する可能性が高まってくる。

 次期型プリウスも上級シフトする。サイズアップし、パワーユニットは従来の1.8Lハイブリッドから2Lに排気量をアップさせる。

 最新の安心パッケージである「トヨタセーフティセンス」に最新のデバイスを装備、自動運転支援のハンズフリーなども採用する。こうしたことから、今後は、両モデルとも世代交代するまでは販売苦戦が続くだろう。

【画像ギャラリー】トヨタの既販売車種用後付け「踏み間違い加速抑制システムII」とは?

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

集中BIG特集「ホットハッチ世界大戦」。カラー14ページでド~ンと!  季節は初夏。「ホット」なハッチで熱く走ろう!実用性と走りの楽しさを兼ね備えたクルマ、ホットハッチ。マルチな性能だっていかんなく発揮します。そんなホットハッチを取り上げる…

カタログ