ヤリス フィット アルファード… 買いか!? 待ちか!!? 年末商戦 人気車の通信簿


 大幅値引きのチャンスもある年末商戦。その値引き額や次期型登場の時期を踏まえ、国産人気車27台の「買い」あるいは「待ち」をチェック!

●ラインナップ
・トヨタ…ヤリス、ライズ(ロッキー)、カローラツーリング、86(BRZ)、アルファード
・レクサス…UX、NX
・日産…ノート、キックス、エクストレイル
・ホンダ…フィット、ヴェゼル、フリード
・マツダ…MAZDA3、CX-3、CX-5、CX-30、ロードスター
・スバル…インプレッサスポーツ、XV、フォレスター
・三菱…エクリプスクロス、デリカD:5
・ダイハツ…ムーヴ、ムーヴキャンバス
・スズキ…スイフトスポーツ、ソリオ

【画像ギャラリー】全27台の「買い」と「待ち」をギャラリーでクイックチェック!!!

※本稿は2020年12月のものです。すべての「次期型登場予測の年」は編集部調べです。また「最大値引き額」は遠藤 徹氏調べ。店舗や時期などにより、この金額を引き出せない場合もあります
文/渡辺陽一郎、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2020年12月26日号


■トヨタ ヤリス(2020年登場/価格:139万5000~249万3000円/次期型登場予測:2025年)

トヨタ ヤリス

(TEXT/渡辺陽一郎)

 2020年2月に発売された設計の新しいコンパクトカーで、プラットフォームやエンジンを刷新したから、走行性能と燃費も優れている。

 後席は少々狭いが、前席の居住性は快適だ。右左折時でも作動する衝突被害軽減ブレーキを採用するなど、安全装備も進化させた。先進的な機能と装備内容を考えれば価格は割安。また、売れゆきも好調に推移している。

●結論…買い。さまざまな機能を向上させて価格は割安だ。ヤリスは新型車でもあり選ぶ価値が高い。

●最大値引き…19万円。競合のさせ方次第で好条件が引き出せる。新型で人気が高いので今が買い得。

■トヨタ ライズ/ダイハツ ロッキー(2019年登場/価格:167万9000~228万2200円/次期型登場予測:2024年)

トヨタ ライズ/ダイハツ ロッキー(写真はロッキー)

(TEXT/渡辺陽一郎)

 5ナンバーサイズに収まる貴重なSUVで、前輪駆動をベースにしながら4WDも設定。フロントマスクなどの外観に野性味を感じられるデザインを採用する。小さなボディは視界もいいから運転しやすく、後席に広々感はないが、4名乗車は充分に可能。

 操舵感などに改善の余地を残すが、実用性と趣味性を併せ持ち、価格は割安に抑えた。売れゆきは絶好調だ。

●結論…買い。2019年11月の登場だから、当分の間大きな変更はない。運転支援機能も備わり買い時だ

●最大値引き…21万円。人気高く、商品性がいいうえに同一車、兄弟車同士の競合が激化しており狙い目。

次ページは : ■トヨタ カローラツーリング(2019年登場/価格:201万3000~299万7500円/次期型登場予測:2024年)

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ