ノート? ヤリス?? フィット!? HVのベストグレード&最も買い得な1台は?


 最近はコンパクトカーの人気が高い。販売比率は乗用車全体の26%を占めて、軽自動車を除いた小型/普通乗用車に限れば40%に達する。

 人気を高めた要因は2つある。まずは内外装から走りまで、コンパクトカーの質が高まったことだ。

 2つ目は、安全装備、運転支援機能、環境性能の向上などにより、クルマの価格が2000年頃の1.2~1.4倍に値上げされたこと。平均所得は20年前よりも下がっているため、小さなクルマに乗り替えるユーザーが増えた。この影響でコンパクトカーの売れ行きも伸びている。

 コンパクトカー人気の原動力はハイブリッドだ。主力車種の日産 ノート、トヨタヤリス、ホンダ フィットは、いずれも2020年に登場したから設計が新しく、全車ハイブリッドを用意する。ノートではノーマルエンジンを選べず、e-POWER(ハイブリッド)のみの設定だ。

 このコンパクト3強のハイブリッド車におけるベストグレードは? なかでも最も買い得な1台と合わせて解説したい。

文/渡辺陽一郎 写真/編集部、TOYOTA、NISSAN、HONDA

【画像ギャラリー】どれを買う? 本稿で紹介したヤリス・ノート・フィットの内外装を比較!


コンパクトの“3強”はHVの買い得感が極めて高い

ノートe-POWER、ヤリスハイブリッド、フィットe:HEVのベストグレードはどれか?

 ヤリスとフィットではノーマルエンジンも選べるが、ほかの上級カテゴリーに比べると、ハイブリッドを割安に抑えた。

 ミドルサイズ以上のミニバンやSUVでは、ハイブリッドの価格はノーマルエンジンよりも40万~70万円高いが、ヤリスは売れ筋の「G」で見ると1.5Lノーマルエンジンに対して37万4000円の上乗せだ。

 フィット「HOME」も、ハイブリッド(e:HEV)と1.3Lノーマルエンジンの価格差を34万9800円に収めた。

 しかもこの価格差で、コンパクトカーのハイブリッドは装備を充実させている。ヤリスハイブリッドの場合、「G」以上であれば、ノーマルエンジンの同グレードが1万6500円でオプション設定するバックガイドモニターを標準装着する。ウインドウのIRカット機能も充実するから、ハイブリッドの価格が37万4000円高くても、実質的には35万円まで縮まる。

 購入時に納める税額もハイブリッド「G」は、2020年度の実績で5万円少々安いため、最終的なノーマルエンジンとハイブリッドの差額は、「G」同士で30万円に収まる。

 フィットも同様だ。「HOME」ではハイブリッドがノーマルエンジンに比べて34万9800円高いが、ハイブリッドにはUSBジャックや本革巻きステアリングホイール&ATレバーなども加わる。そうなると実質差額は32万円だ。ハイブリッドは税額も4万円少々安いから、最終的な差額は28万円まで縮まる。

 この28万~30万円の最終差額を燃料代の節約で取り戻せるのは、ハイブリッドの燃費が優れたヤリスで11万km、フィットでも13万kmだ。しかもハイブリッドは、加速が滑らかで静粛性も優れるから、走行性能や快適性でもメリットが得られる。

 そのために走行距離の短いユーザーがハイブリッドを選ぶこともあり、ヤリスでは全体の46%をハイブリッドが占める。フィットでは60%以上がハイブリッドだ。

 そこでノートe-POWER、ヤリスハイブリッド、フィットe:HEVについて、それぞれの買い得グレードをガイドしたい。

ノートは装備を考えると最上位グレードがオススメ!

ノートe-POWER グレード:X/全長4045×全幅1695×全高1520mm/価格:218万6800円

 まずノートe-POWERでは、車間距離を自動制御できるクルーズコントロールなど、運転支援機能のプロパイロットを装着することを前提に考えたい。ヤリスハイブリッドやフィットe:HEVでは、運転支援機能が全グレードに標準装着されるからだ。

 ノートではプロパイロットがセットオプションに組み込まれ、これを装着できるグレードは「X」(218万6800円)のみだ。

 そして、ノートのプロパイロットはカーナビ情報を利用して制御されるから、必然的にカーナビもセットオプションに含まれる。液晶式インテリジェントルームミラーなども一緒に装着されるため、プロパイロットを含むセットオプション価格は42万200円に達した。

 さらにノートでは「X」でもLEDヘッドランプがオプション設定で、ハイビーム使用時に相手方の眩惑を抑えるアダプティブ機能も備える。

 そのためにオプション価格は9万9000円になり、以上を「X」の車両価格と合計すると270万6000円だ。高額だが、これがノートのベストグレードになる。

次ページは : ヤリス&フィットHVのオススメグレードは?

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ