フィットとヤリス「どっち派」か決めよ! 辛口5人に無理を承知で依頼!!


 あなたはヤリス派? フィット派? それともどっちでもない系?

 …そう聞くと「そもそもクルマとしての方向性が違うんだから比べようがないんじゃない?」と言われそうだが、よりファミリー向きのクルマを求めていてもヤリスを選ぶ人はいるだろうし、走りを重視していてもフィットを選ぶという人もいるだろう。

 今回は5人の辛口自動車評論家にホンダとトヨタのフラッグシップカーを比較、無理を承知ながら敢えて「どっち派」まで踏み込んでもらった!

【画像ギャラリー】あなたはどっち派? ヤリス&フィットの画像をギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年4月のものです
文:鈴木直也、国沢光宏、小沢コージ、渡辺陽一郎、清水草一/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年5月10日号


■フィットってこんなクルマ

ホンダ フィット

 ハイブリッドは「e:HEV」と呼ばれるシリーズ式を採用。基本はエンジンで発電してモーターで走るのだが、高速域ではエンジン動力がクラッチで接続されるというシステム。

 ガソリンエンジン車は1.3Lエンジンを採用する。「クロスター」は最低地上高も高められたモデルだ。

フィット 主要諸元

■ヤリスってこんなクルマ

 新開発された1.5Lエンジンはハイブリッド用もガソリンエンジン車も基本的には同じで3気筒。1Lエンジンも3気筒なので、ヤリスに搭載されるエンジンはすべて3気筒ということになる。

 フィットと比べてボディサイズは割り切って小型化したこともあり、後席はちょっと狭めだ。

次ページは : ■自動車評論家 鈴木直也はフィット派? ヤリス派?

最新号

ベストカー最新号

【2022年夏登場か!?】新型カローラスポーツGRを独占スクープ!!|ベストカー5月26日号

 コロナ禍は収まるどころか、第4波の到来が確実視され、不穏な空気が流れています。そうなると当然のように自粛要請となりますが、そんな時にはクルマに関する情報量満載のベストカーを読んで過ごすのがオススメです。  今号もニューカー、古いクルマを合…

カタログ