新型クラウンのモデリスタ仕様はちょいヤンチャ! こりゃ売れるゾ


 2022年7月15日に発表されたトヨタ 新型クラウン。今回はセダンにクロスオーバー。そして約15年ぶりに復活したエステート。さらにはシリーズ初となるSUVモデルと合計4種類となった。まずは今秋にもクラウンクロスオーバーを発売し、順を追ってデビューする見込みだ。

 そして新型クラウンクロスオーバーにモデリスタパーツが同時に発表された。これ、素直にカッコいいっす!

文:ベストカーWEB編集部/写真:モデリスタ

【画像ギャラリー】新型クラウンクロスオーバーの内装がコレ! 衝撃のデザイン(10枚)画像ギャラリー

リセールに超有利なモデリスタ! 早くも新型クラウンクロスオーバーに設定

新型クラウンクロスオーバー専用の21インチホイールもラインアップ。価格は46万2000円

 モデリスタといえば、トヨタ純正のエアロパーツなどを手掛けるブランドだ。新車で買った場合、車体本体と一緒にローンを組めるとあって、ご存じの通り絶大な支持を集めている。アルファードやランクルに至ってはモデリスタパーツを装着していれば買取価格も上乗せされるとまことしやかに語られるほど。

人気のLEDはなしか!? カラードバンパーもあるゾ

カラードフェンダー装着でボディ同色となる

 そんなモデリスタが新型クラウンクロスオーバーにも設定されたのだ。前後左右のエアロパーツを用意している。ハリアーやアルファードといった人気モデルにはフロントエアロにLEDライトが装着されているパーツがラインアップされているが、新型クラウンクロスオーバーには設定はない模様。

 新型クラウンクロスオーバーはその名の通り、セダンとSUVのクロスオーバーモデル。そのため各ホイールアーチは無塗装の樹脂製となるが、カラードフェンダーもラインアップされる。それゆえ個性的な一台に仕上げられるのだ。

 ちなみにエクステリアパーツ(フロント・リア・サイド・サイドドアガーニッシュ)のセットは37万6200円~42万2400円となる。そしてカラードバンパーは9万7900円~11万円だ。

【画像ギャラリー】新型クラウンクロスオーバーの内装がコレ! 衝撃のデザイン(10枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ