コスモ サバンナ RX-7 ロードスター…「これぞマツダ!!!」の20台を選ぶ


■まとめ

 実に個性的なスポーツカーがひしめき合うマツダの殿堂入りナンバーワンとなったのは、初の量産ロータリー搭載モデルとなった初代コスモに。片岡氏が1位、松田氏が2位、岡本氏が4位に挙げて、全体2位になった初代サバンナRX-7との戦いを制した。

 3位には同じくロータリースポーツのアンフィニRX-7がランクインし、今回のトップ10には8台ものロータリー車がランクイン、マツダの魂はロータリーにあることが改めて証明された形となった。

 4位の初代ロードスター、5位の5代目ファミリア、軽で唯一トップ10に入ってきたオートザムAZ-1など、ロータリー以外も多士済々。

常勝と挑戦の87年 カローラ クラウン プリウス… トヨタ/レクサス殿堂入り名車ランキング2020
本当に日はまた昇るのか!!? ブルーバード GT-R フェアレディ… 日産殿堂入り名車ランキング2020
●“原点”たるスバル360に続くのは? 62年目スバルの殿堂入りモデル20車を決める
ランエボ ギャラン パジェロ アウトランダー… その栄光は未だ褪せず!!! 三菱“殿堂入り”20傑
●ジムニー スイフト アルトワークス …スズキの100年記から選ぶ 殿堂入り名車ランキング2020
国産メーカー最長!!! ミゼットからシャレード タント… ダイハツ113年の歴史の殿堂車たち20選

【画像ギャラリー】ある意味禁断の同門対決!!? “スポーツカー王国”メーカーの頂点たる20台をギャラリーでチェック!!!

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ