N-BOXも! ハスラーも! 月2万円台で実現!! 新しいクルマの持ち方

■話題の保険、メンテ、車検費用込みサブスクで月々2万円台のクルマ!

 クルマのサブスクリプションは、保険やメンテナンス費用、車検費用などがコミコミでわかりやすい。だがしかし、いわゆるリースになるため契約満了と同時にクルマを手放す必要がある点に注意だ。ここでは、サブスクで、月2万円台で乗れるクルマを紹介する。

■用語解説/サブスクリプション…定額料金を支払うことで、一定期間製品やサービスを利用できるビジネスモデルのこと

●トヨタ「KINTO」

 トヨタのKINTOで、月2万円台で乗れるクルマを紹介しよう。(契約5年、ボーナス払い追加5・5万円で調査)。5年でボーナス払いなしという条件だと、2万円台のクルマはなかった。

 パッソ(X“S”グレード)が2万1890円、ヤリス(Xグレード)が月2万7940円、ライズ(X“S”グレード)が月2万7830円と、この3台(すべてガソリンモデル)が月々2万円台で乗れるクルマということがわかった。実際には、ナビの装着などでここから2000円近く月額が上がることになる。

日産の「クリックモビ」。契約満了時に再リースや残価での買い取りが可能

●ホンダ「マンスリーオーナー」

 ホンダが始めたサブスクは、中古車を使う点と1カ月から契約できる点でユニーク。対応車種は、N-BOX、N-VAN、フィット、フリード、フリード+、ヴェゼル、S660。月に何回も乗るのであれば、カーシェアリングやレンタカーよりお得になる。現在は埼玉県のU-Select城北の1店舗のみだが、今後拡大していく予定だ。

 現在2万円台で乗れるのは、中古のN-BOXのみだ。

●日産「クリックモビ」

 日産も最近サブスクサービスを始めた。内容はKINTOとほぼ同じだが、ナビ・ドラレコ・ETCが標準装備、契約満了時に再リースのほか、契約車を残価で買い取りも可能な点、任意保険は価格に含まれていない点が違うが、保険はネットで安く済ませられる人、保険の等級が高くて保険料が安い人にはむしろ含まれてないほうがいいか。

 5年、ボーナス払いなしで調査した結果、2万円台で乗れるのはデイズ(Xの2WD=2万9040円、Xの4WD=2万9920円)の1車種のみ。対応車種がまだ少なく、売れ筋グレードのみのラインナップのためだ。

■頭金0、ボーナス払い3万円、月々2万円台で乗れるクルマ

 ここでは、ボーナス払い追加3万円(つまり、ボーナス月は5万円台)という条件で、月々2万円台で乗れるクルマを紹介する。ボーナス月にちょっとがんばればイイという、無理のないプランだ。

 フィットでも、ハイブリッドのクロスターが選択肢に入るなど、魅力的な売れ筋グレードが購入できる。注目はマツダ3だ。マツダは高級路線だと騒がれたが、高い残価設定率&低い金利により、エントリーグレードじゃなくてもこの条件で購入可能だ!

●ホンダ フィットe:HEVクロスター(月々2万8600円)

ホンダ フィットe:HEVクロスター

 フィットを買うのにこの支払いプランが組めるなら、5年後の査定も35%とまずまずなので、ハイブリッドのクロスターはいいチョイスだ。仕様は悪天候時の視界確保に役立つMOPのコンフォートビューパッケージを選び、あとは最低限のDOPでいいだろう。これで月の支払いは+約3000円の3万1900円となる。

●提案プラン:ホンダ FIT e:HEV CROSSTAR
・本体価格+諸費用…239万8410円
※残価設定型5年(59回払い)
・初回支払い…2万8858円
・月々(58回)…2万8600円
・金利手数料…3.50%
・頭金…0円
・ボーナス月加算額…+3万円
・分割払い合計…201万6258円

●スズキ スイフトスポーツ6MT(月々2万9300円)

スズキ スイフトスポーツ6MT

 スズキは登録車だと人気車のスイフトスポーツでも残クレの5年後の査定が20%と低く、5年後に処分するなら一度査定分を精算し、自分のものにしてから処分の方法などを考えたほうがいい。ただスイフトスポーツの素の状態なら月2万9300円で乗れるというのがありがたい。実際に選ぶ際にはすごく欲しいMOPもないので、最低限のMOPを加えればいいだろう。その場合の支払いは月あたり+3000円の約3万2000円だ。

●提案プラン:スズキ スイフトスポーツ 6MT
・本体価格+諸費用…218万3345円
※残価設定型5年(59回払い)
・初回支払い…3万5188円
・月々(58回)…2万9300円
・金利手数料…2.90%
・頭金…0円
・ボーナス月加算(9回)…+3万円
・分割払い合計…200万4518円

●スバル XV 1.6i EyeSight(月々2万8500円)

スバル XV 1.6i EyeSight

 スバルの残クレは金利こそ3.9%と安くないが、5年後の査定がXVの場合だと約40%と高いので利用価値はある。グレードは1.6Lでも上級のi-Lやハイブリッドのeボクサーが欲しくなるが、この支払いプランなら割り切ってベーシックな1.6iがいい(というよりそうするしかないだろう)。MOPは悪天候時の視界確保に役立つクリアビューパックを選び、DOPは最低限とすると月の支払いは+約4000円の3万2700円だ。

●提案プラン:スバル XV 1.6i EyeSight
・本体価格+諸費用…237万9440円
※残価設定型5年(57回払い)
・初回支払い…3万2411円
・月々(56回)…2万8500円
・金利手数料…3.90%
・頭金…440円
・ボーナス月加算(9回)…+3万円
・分割払い合計…189万8851円
・最終回残価…78万0000円
※スバルは端数を頭金として入れてのシミュレーションとなる

●マツダ マツダ3 15S Touring(月々2万7397円)

マツダ マツダ3 15S Touring

 マツダ3を買うなら、速くはないけどエンジンを回す楽しみがある1.5Lガソリンから上級のツーリングを選ぶのが賢いチョイスだ。またマツダ3もマツダ2同様に残クレのメリットが多いモデル。仕様は素の状態で充分豪華なのでMOPなし、DOPも最低限のフロアマット、ETC、ディスプレイにナビを表示させるための地図SDカードの約12万円分でOK。この仕様で月の支払いは+約2600円の2万9937円と、3万円を切る。

●提案プラン:マツダ マツダ3 15S Touring
・本体価格+諸費用…251万8599円
※残価設定型5年(60回払い)
・最終回1回前支払い…2万7386円
・月々(59回)…2万7387円
・金利手数料…1.99%
・頭金…0円
・ボーナス月加算(9回)…+3万614万円
・分割払い合計…194万9349円

次ページは : 【閑話休題】トヨタでローンは注意! 理由は金利が高いから!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタ自動車の壮大なるBIGネーム復活計画の第四弾は……なんとトヨタセリカ!? 新型ホンダフリードの注目情報や、レーシングドライバー岩佐歩夢選手の新旧ホンダスポーツカー試乗など、GW明けから全力投球な企画だらけです!