ランエボIV インプレッサWRX STiなどが対象! 25年ルール対象車2021


【番外コラム】来年 2022年になるクルマたち

●260RSは来年対象へ

 冒頭で取り上げた初代ステージアにはR33型スカイラインGT-Rのパワートレーンを移植した260RSもあり、中古車はほとんど流通していないため、今後の値上がりは確実だ。

日産 初代ステージア 260RS

●初代シビックタイプRは来年から対象へ

 シビックにも6代目モデルから加わったタイプRは動力性能こそ1.6Lの限界を感じるところもあるが、特にウェットでの素晴らしいコントロール性を持つなど、初代NSX-R以来のタイプRらしさを備える楽しいクルマだった。

 中古車は原稿執筆時点で11台あった1997年式ですでに150万~330万円と高騰しており、来年以降さらに値上がりすることは確実だろう。

ホンダ 初代シビックタイプR

【画像ギャラリー】海外で人気が出る前に買っておきたい!? 「25年ルールデビュー」のモデルたちをギャラリーでチェック!!!