【歴代ポルシェ911は魔性の魅力を持つ】クルマ界最高峰ブランドが愛される理由

2018年11月28日、ロサンゼルスモーターショーの前夜に「992型」となる新型ポルシェ911が発表された。

日本においても2019年1月30日から911カレラS(1666万円)、カレラ4S(1772万円)、2月12日から911カレラSカブリオレ(1891万円)、911カレラ4Sカブリオレ(1997万円)の価格が発表され、予約受注が開始されている。

このニューモデルの発売を心待ちにしている人もいるだろう。そのいっぽうで、歴代のポルシェ911には根強いファンが存在し、多くが現役として日本の路上を走っている。

なぜ人々はポルシェ911に惹きつけられるのか? 歴代の911オーナーに話を伺い、その魅力に迫ってみた。このクルマに浸れば極楽も底なし沼も、あり!?

文&写真/松村 透(クルマ業界に精通するディレクター兼ライター)
初出/ベストカー2019年2月26日号
※掲載データは2019年1月15日現在のものです


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ