【本当に役に立つ装備はどれ!?】 いる装備 いらない装備 消えていった珍装備


 最新のクルマには至れり尽くせりの親切装備が目白押し。「こんなのほしかったわー」と用意してくれた人に感謝すらしたくなるものがある一方、正直「なんでこんなのつけたんだ…?」と思わざるを得ないものもある。

 ここでは最新技術の粋を集めた装備たちをピックアップ。作った人の気持ちはひとまず横においといてこれはアリ、これは正直ビミョウ…と批評してみたい。

 オススメの技術は、ぜひ多くの車種へ展開してもらいたいものだ(なるべく安価でね)。

※本稿は2019年6月のものです。各装備のジャッジについては○=必要、×=不要、△=微妙で評価
文:渡辺陽一郎、永田恵一/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年7月10日号

(編注:読者の方よりご指摘をいただき、一部内容を変更しました。2019年7月23日 14:00)


■ハンズフリーオートスライドドア

両手がふさがっている時に威力を発揮する

 スマートキーを身につけていればスライドドアの下に足先を入れて引くだけで、ドアが自動で開閉できる機能。

 普段「試しに」と使ってみるとレスポンスが悪かったり、不要に感じることもあるのは事実だ。

 しかし、買い物したものや子供を抱いているなどで両手がふさがっている時には、片手を開けてドアハンドルに触れることなくスライドドアを開閉でき便利なので、価格に納得できれば装着を薦めたい装備だ(永田恵一)

実用度…○

■デュアルバックドア

採用車種が少ないが、便利な装備

 後ろがガバッと開くバックドアがあるクルマで、ガラス部分だけを開けることができる機構。かつてはテラノやキューブといった日産車でよく見たが、現在思い浮かぶのは現行セレナくらいだ。

 デュアルバックドアがあるとバックドアを開けなくても比較的小さなものなら出し入れができ便利なのに加え、バックドアが長く開け閉めできないケースでも荷物が出し入れできることもあるので、普及を願いたい装備だ(永田恵一)

実用度…○

次ページは : ■置きラクBOX