「今秋〜年末登場車5選」や「ミニバンの3列目検証」などにアクセス大集中!!【先週の人気記事ランキング】

 新車のデビューこそなかったものの、秋の新型車登場ラッシュを控えて事前情報が充実していた先週8/20(日)〜8/26(土)の『ベストカーWeb』。

 本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。見逃した方、もう一度読みたい方はぜひご参照ください。以下、アクセスの多かった順に紹介いたします。

文:ベストカーWeb編集部


■【1位】「車好き」のための今秋〜年末に登場する新型車5選 

 車好きなら承知のように、東京モーターショーが開催される年(2年に1度開催)は新車が多い。特に秋頃には各メーカーから派手で見栄えのする新型車が登場する。

 華やかなモーターショーで、自社ブースを彩るためにはデビューしたての新型車を飾ることが一番だからだ。

S208

 そして2017年の秋である。登場を目前に控えた新型車情報の中から、特に車好きが反応しそうな5車種を選んでご紹介したところ、週間アクセスランキングでトップ獲得。

 特にスバルのS208は反応が大きく、発売が待ち望まれている一台です。ヴィッツGRMN2も乗ってみたい!

>> 続きはこちら

※関連記事 トヨタS-FRとかマツダRX-VISIONとかどうなった!? あのニュースの「その後」に迫るはこちら

■【2位】【アルファード、シエンタ、セレナ…】ミニバン&SUV 3列目が本当に使えるのか? 

 法規上の乗車定員は「7人乗り(3列シート)」となっていても、大人がゆったりしっかり乗れる車と、「あくまで非常用」と割り切っている車とでは、乗り心地も積載性も大違いでもどんな車だって「この車は7人乗りと書いてありますが、実際は最後席2つは非常時以外使いものになりません」とは書かれていません。

 だったら実際に座って計ってチェックするしかない。そんなわけで、カテゴリーごとに「3列めが使える車と使えない車」を調査しました。

 ある意味予想どおり、「使えなそうな車」が並んだわけですが、意外な登場車もあります。座り心地は止まってる状態も大事だけど動いた時にどうなのかも重要ですよね。

>> 続きはこちら

※関連記事  ステップワゴン マイナーチェンジ&ハイブリッド仕様の全貌をお届け!!はこちら

■【3位】新型フェアレディZ 試乗 売れてなくてもGT-Rにはない存在意義がある!!

 ここ最近、当サイトでは何度か「売れてなくてもいい車はある!」という企画をお送りしておりますが、その中でも「月販7台」は突出したレベル。

 変更直前の買い控えが重なったとはいえ、売れなさすぎですフェアレディZ。じゃあなんで売れないんだ、どんな変更だったんだ、ということで実際に借り出してじっくり試乗したのが本企画です。

 レーシングドライバーでもある松田秀士氏が、新型フェアレディZの試乗インプレッションを担当。やっぱりいい車であることは間違いないようです。今だからこそ乗ってみたい一台。

フェアレディZ

>> 続きはこちら

※関連記事【元日産デザイナー・中村史郞氏語る】 今の『復刻車』は復刻車とはいえない!?はこちら

■【特別エントリ】 セレナe-POWERわかっていること全部 本当に出るのか!? いつ出るのか!?

 今年前半からずっと「そのうちデビュー」と噂になり続けている、日産のセレナe-POWER。e-POWERといえば昨年ノートに追加設定していきなり販売台数が跳ね上がり、たびたび月販台数トップを獲るほどに「売れる」ユニット。

 それがもともと売れてるセレナに設定されるというのだから、大変な注目車。しかし待てど暮らせど新車発表の予兆はなく……「本当に出るの?」という声が市場ではチラホラ出始めた頃。

セレナ

 そこで「販売の鬼」こと遠藤徹氏が、実際に日産ディーラーを回って話を聞いてきていただきました!

>> 続きはこちら

※関連記事 日産 e-POWER は今後どう展開するか? ノート→セレナ→エクストレイル?→???はこちら

そんなわけで、今週のベストカーWebもよろしくお願いします!!

最新号

ベストカー最新号

【22年次期タイプR 登場!?】注目2台のスポーツカー確定情報!!|ベストカー7月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、次期型シビックタイプRとスープラGRMNの最新情報をお届け。  そのほか、6月24日に発表された日産キックス、GRヤリス、タフトなど注目車種の情報から、ブルーバード伝説や、挑んだ日本車ランキングな…

カタログ